Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

T-Stonesのブログへようこそ

T-Stonesのジュエリーデザイナー、 Takako Pageです。英国のESSEXで、パワーストーンのオリジナルジュエリーをお作りしています。ESSEX Battlesbridge Antiques Centreにお店があります。英国での日々の生活、石にまつわることをブログでお話ししています。T-Stonesのウエブショップへは、ブログ上部のT-stones Shopからお入りください。英国でしか手に入らない、珍しいレアストーンを使ったオリジナルのジュエリーが好評です。 プロフィールは右側のカテゴリーのプロフィール欄からご確認ください。

お問合せ

T-Stonesへのお問い合わせはこちらから


石の仕入れにBristol、そして世界遺産の街Bathへ

0

     

    新しい石に出会いにBristolに行ってきました。

     

     

    それはそれは美しい子達ばかりで、選ぶことができません。

     

    本当に、一日いても飽きない・・・わくわくが止まりません・・・

     

     

    すごく広くて、こんな廊下が5個も6個も。一階には持ちきれないよう

     

    な大きな子達が、世界中からやってきます。

     

    今回は大きなケーブは入れなかったのですが、美しい緑のアメジスト、

     

    プラシオライトの入った小さなケーブと縁を繋ぎました。

     

    近日中にご紹介しますね。

     

     

     

     

     

    お仕事の後は、世界遺産の街、Bathへ。

     

    お風呂(Bath)の語源となった、エレガント・シティとも呼ばれる美しい街

     

    です。

     

     

    Pulteney Bridge を望む風景。

     

    絵葉書のような美しさです。

     

     

    夜は、ホテルの近くのタイレストランへ。

     

    飛び込みで入ったのですが、大正解。本場のタイ人の経営する、本格的なタイ

     

    料理で、雰囲気もすごく良かったです。

     

     

     

     

    タイ風生春巻きと、シーフードプレート。美味しかったです〜。

     

     

     

     

     

     

    翌日は、朝からスパリゾートへ。写真は撮れなかったのですが、温泉のよう

     

    な暖かいプールで、すっかりリラックス。サウナも良かったです。

     

     

     

     

    リラックスした後は、Bath観光へ・・・

     

    まずは、Bath Abby

     

     

     

    続いて、Roman Baths

     

    紀元前5000年くらいまで前から、この地には温泉が沸いていたそう

     

    です。ケルト人が神殿を建て、ローマ人がこの大浴場を建設したのが、

     

    この遺跡なのだそうです。

     

     

     

     

    今でも温泉が湧き出ています。

     

     

    本当のローマ人のような女性。

     

     

    とても楽しいときを過ごさせていただきました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    しばらくお休みしていた”にほんブログ村” また参加しました。

    ポチッとクリックしていただくと嬉しいです!!

    よろしくね。

    にほんブログ村 ファッションブログ パワーストーンへ


    人気ブログランキングへ にほんブログ村 ブログランキング


    OUIJA "魔”のショップ オープンしました・・・

    0

       

      昨日、なんとなく魔よけのブレスを作りたくなったのは、

       

      この”魔”のショップのオープンを予感したからかもしれません。

       

      本日、T-StonesのショップのあるBattlesbridge に、”OUIJA”

       

      というなんとも不気味なショップがオープンしました。

       

      でも、このお店、半端じゃないです。

       

       

      OUIJAは、最近映画にもなりましたが、日本でいうところの

       

      ”こっくりさん”です。そのボードがそのままお店の看板に・・・

       

      (オープンしてますか? はい、いいえ)ってのも面白い。

       

       

      そして、お店の前には一台の黒い霊柩車のような車が。

       

       

      オーナーは毎日、この車で来るようです。

       

      中には棺おけが積まれています。

       

       

      店内は、思ったとおりお化け屋敷のよう・・・

       

      でも、怖いという感じではなく、よくここまで徹底しているなあと、

       

      変に関心してしまいました。

       

       

       

      置いてあるものが、どれも、すごく不気味です。

       

      実は、このOUIJAのショップ、以前に小さい店舗で開業していたのですが、

       

      あまりにも暗くおどろおどろしい店構えで、私は怖くて入れませんでした。

       

      それが、これだけ大きく明るくなって怖いイメージが無くなったので、入

       

      れます。でも、やっぱり、置いてある商品がどれも半端なくすごいです。

       

       

       

      このお人形はおしゃべりして動きます。

       

       

       

       

      動物の剥製や骨がたくさんあります。

       

       

       

      昆虫類もたくさんあります。

       

       

       

       

      ソファに横たわっている猫は、本物かと思いました。

       

       

       

      なんと、テーブルまでCoffin(棺おけ)です。

       

       

      そして、極めつけはオーナーのヘンリー氏。

       

      ご本人の了解を得て、お写真を撮らせていただきました。

       

       

      首に巻いている蛇のオブジェが、すごいインパクトだったので、

       

      (本当の蛇とかも、怖くないですか?)と、質問して、ちょん、と

       

      蛇のオブジェをつついてしまいました。

       

      すると、(時々、噛むけど怖くないよ。)と、彼。

       

      しばらくお話をして、改めて彼を見ると、なんとオブジェが動いて、

       

      シャーシャーと舌を出しているではないですか!!

       

      私は腰抜け状態になり、(ほ、ほんものだったんですか?)

       

      (あ〜、本物じゃないと思って、君は突いたんだね。haha)

       

      そりゃそうですよ〜、本物の蛇だと知ってたら怖くて触れません。

       

      改めて、このお店、半端じゃないです。

       

      だってオーナーが本物ですから。

       

      明日は、このお店とジュエリーについて、ちょこっと書きます。

       

       

       

       

      しばらくお休みしていた”にほんブログ村” また参加しました。

      ポチッとクリックしていただくと嬉しいです!!

      よろしくね。

      にほんブログ村 ファッションブログ パワーストーンへ


      人気ブログランキングへ にほんブログ村 ブログランキング


      イギリスでは、海にも馬がいる・・・

      0

        昨日、突然、海を見に行こう、と思い立ち・・・

        何度か行っている、Lee- on-seaや Southendではなく、

        ESSEX で一番きれいと言われている Frinton on seaまで

        車を走らせました。



        一番綺麗な砂浜と言われているだけに、ごみひとつ落ちてません。

        ちょっと曇空だったのが残念。晴れていたら、もっと綺麗なのに。

        波がなく、とても静かな海岸線。

        あらゆるところに美しい貝殻が落ちていました。



        のんびり浜辺に腰かけて、海を眺めていました。

        やっぱり海は癒される〜



        立ち並ぶビーチハウス。

        それぞれにオーナーが好きな色でビーチハウスをペイント。中にはテ

        ーブルやイス、簡易式のベッドなどが置いてあり、夏になるとオーナー

        さんたちが遊びに来ます。



        おどけた顔したかもめちゃん。

        私達のランチボックスのサンドイッチをおすそ分け。

        どんどん数が増えて、大変なことに・・・








        英国の海には、馬がいました・・・



        海を背景に白い馬・・・なんて美しいのでしょう。

        英国ならではの風景です。



        英国では、よく"Horses"と書かれた大きな車を見かけます。

        その大きな車に愛馬を乗せて、どこにでも連れてゆきます。

        犬を連れて山を散歩するのと同じ感覚で、馬を連れて海辺を散策する

        のです。なんか、本当に英国らしい・・・




        海岸を走る姿が、すごくかっこいい。

        私も馬に乗ってみたくなりました。












         

        しばらくお休みしていた”にほんブログ村” また参加しました。

        ポチッとクリックしていただくと嬉しいです!!

        よろしくね。

        にほんブログ村 ファッションブログ パワーストーンへ


        人気ブログランキングへ にほんブログ村 ブログランキング


        | 1/30PAGES | >>