Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

T-Stonesのブログへようこそ

T-Stonesのジュエリーデザイナー、 Takako Pageです。英国のESSEXで、パワーストーンのオリジナルジュエリーをお作りしています。ESSEX Battlesbridge Antiques Centreにお店があります。英国での日々の生活、石にまつわることをブログでお話ししています。T-Stonesのウエブショップへは、ブログ上部のT-stones Shopからお入りください。英国でしか手に入らない、珍しいレアストーンを使ったオリジナルのジュエリーが好評です。 プロフィールは右側のカテゴリーのプロフィール欄からご確認ください。

お問合せ

T-Stonesへのお問い合わせはこちらから


T-Stones 英国にて再起動

0

     

    1ヵ月の日本への旅行を終え、8日に英国に帰ってきました。

     

     

    快適な飛行機の旅・・・とは言えなかったけど。

     

    20時間のハードなフライトを乗り越え、なんとか。

     

    日本は連日34度くらいの猛暑で、ちょっとバテてました。

     

    今回は新潟での展示会、ワークショップ、瞑想会。

     

    その後、東京に戻って京都、奈良、大阪への旅行。

     

    新潟に再び帰って長岡花火を堪能して、すぐに東京にトンボ帰り。

     

    なんとも強行な、スーパーBUSYスケジュールでした。

     

    旅の後半で眺めた三輪山に沈む夕日の美しかったこと・・・

     

     

     

     

     

    さてさて英国に着くと、あまりの寒さにびっくり!

     

    34度の暑さから、いきなりの18度。時差ぼけもあり、2,3日は

     

    ちょっと体調を崩しておりました。

     

    でもでも、この涼しい気候が、のんびり休暇モードからお仕事モード

     

    に戻してくれました。

     

    今回の展示会やワークショップで、新たなオーダーやお直しをとても

     

    たくさんいただきました。ありがたいことです。

     

    お時間がかかりそうですが、少しづつ仕上げてゆきたいと思います。

     

     

     

     

    英国のお店から、持ち出したたくさんの商品を再度ショーケースへ。

     

    どの子も、もとの場所に収まってほっとしているかのようです。

     

    長い旅路、お疲れ様でした。

     

    展示会用に作った新作で、日本でご縁をいただけなかった子たちは、

     

    また少しづつショップにアップしてゆきますね。

     

     

    ストーンヘンジのスカルは、ガラスケースに飾られて誇らしげです。

     

     

    アンティークのジュエリー、次回の展示会にはお持ちしようかな?

     

     

    エンジェルやレジンのフラワーブレス、セール商品も連れてゆけば

     

    よかったと後悔・・・

     

     

     

     

     

     

    レアストーンのタンブルも、まだまだ巻きたい子が目白押し・・・

     

    8月なのに秋風を感じるような涼しい英国で、これから益々、お仕事

     

    に精が出そうです。

     

     

    しばらくお休みしていた”にほんブログ村” また参加しました。

    ポチッとクリックしていただくと嬉しいです!!

    よろしくね。

    にほんブログ村 ファッションブログ パワーストーンへ


    人気ブログランキングへ にほんブログ村 ブログランキング


    石の仕入れにBristol、そして世界遺産の街Bathへ

    0

       

      新しい石に出会いにBristolに行ってきました。

       

       

      それはそれは美しい子達ばかりで、選ぶことができません。

       

      本当に、一日いても飽きない・・・わくわくが止まりません・・・

       

       

      すごく広くて、こんな廊下が5個も6個も。一階には持ちきれないよう

       

      な大きな子達が、世界中からやってきます。

       

      今回は大きなケーブは入れなかったのですが、美しい緑のアメジスト、

       

      プラシオライトの入った小さなケーブと縁を繋ぎました。

       

      近日中にご紹介しますね。

       

       

       

       

       

      お仕事の後は、世界遺産の街、Bathへ。

       

      お風呂(Bath)の語源となった、エレガント・シティとも呼ばれる美しい街

       

      です。

       

       

      Pulteney Bridge を望む風景。

       

      絵葉書のような美しさです。

       

       

      夜は、ホテルの近くのタイレストランへ。

       

      飛び込みで入ったのですが、大正解。本場のタイ人の経営する、本格的なタイ

       

      料理で、雰囲気もすごく良かったです。

       

       

       

       

      タイ風生春巻きと、シーフードプレート。美味しかったです〜。

       

       

       

       

       

       

      翌日は、朝からスパリゾートへ。写真は撮れなかったのですが、温泉のよう

       

      な暖かいプールで、すっかりリラックス。サウナも良かったです。

       

       

       

       

      リラックスした後は、Bath観光へ・・・

       

      まずは、Bath Abby

       

       

       

      続いて、Roman Baths

       

      紀元前5000年くらいまで前から、この地には温泉が沸いていたそう

       

      です。ケルト人が神殿を建て、ローマ人がこの大浴場を建設したのが、

       

      この遺跡なのだそうです。

       

       

       

       

      今でも温泉が湧き出ています。

       

       

      本当のローマ人のような女性。

       

       

      とても楽しいときを過ごさせていただきました。

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      しばらくお休みしていた”にほんブログ村” また参加しました。

      ポチッとクリックしていただくと嬉しいです!!

      よろしくね。

      にほんブログ村 ファッションブログ パワーストーンへ


      人気ブログランキングへ にほんブログ村 ブログランキング


      OUIJA "魔”のショップ オープンしました・・・

      0

         

        昨日、なんとなく魔よけのブレスを作りたくなったのは、

         

        この”魔”のショップのオープンを予感したからかもしれません。

         

        本日、T-StonesのショップのあるBattlesbridge に、”OUIJA”

         

        というなんとも不気味なショップがオープンしました。

         

        でも、このお店、半端じゃないです。

         

         

        OUIJAは、最近映画にもなりましたが、日本でいうところの

         

        ”こっくりさん”です。そのボードがそのままお店の看板に・・・

         

        (オープンしてますか? はい、いいえ)ってのも面白い。

         

         

        そして、お店の前には一台の黒い霊柩車のような車が。

         

         

        オーナーは毎日、この車で来るようです。

         

        中には棺おけが積まれています。

         

         

        店内は、思ったとおりお化け屋敷のよう・・・

         

        でも、怖いという感じではなく、よくここまで徹底しているなあと、

         

        変に関心してしまいました。

         

         

         

        置いてあるものが、どれも、すごく不気味です。

         

        実は、このOUIJAのショップ、以前に小さい店舗で開業していたのですが、

         

        あまりにも暗くおどろおどろしい店構えで、私は怖くて入れませんでした。

         

        それが、これだけ大きく明るくなって怖いイメージが無くなったので、入

         

        れます。でも、やっぱり、置いてある商品がどれも半端なくすごいです。

         

         

         

        このお人形はおしゃべりして動きます。

         

         

         

         

        動物の剥製や骨がたくさんあります。

         

         

         

        昆虫類もたくさんあります。

         

         

         

         

        ソファに横たわっている猫は、本物かと思いました。

         

         

         

        なんと、テーブルまでCoffin(棺おけ)です。

         

         

        そして、極めつけはオーナーのヘンリー氏。

         

        ご本人の了解を得て、お写真を撮らせていただきました。

         

         

        首に巻いている蛇のオブジェが、すごいインパクトだったので、

         

        (本当の蛇とかも、怖くないですか?)と、質問して、ちょん、と

         

        蛇のオブジェをつついてしまいました。

         

        すると、(時々、噛むけど怖くないよ。)と、彼。

         

        しばらくお話をして、改めて彼を見ると、なんとオブジェが動いて、

         

        シャーシャーと舌を出しているではないですか!!

         

        私は腰抜け状態になり、(ほ、ほんものだったんですか?)

         

        (あ〜、本物じゃないと思って、君は突いたんだね。haha)

         

        そりゃそうですよ〜、本物の蛇だと知ってたら怖くて触れません。

         

        改めて、このお店、半端じゃないです。

         

        だってオーナーが本物ですから。

         

        明日は、このお店とジュエリーについて、ちょこっと書きます。

         

         

         

         

        しばらくお休みしていた”にほんブログ村” また参加しました。

        ポチッとクリックしていただくと嬉しいです!!

        よろしくね。

        にほんブログ村 ファッションブログ パワーストーンへ


        人気ブログランキングへ にほんブログ村 ブログランキング


        | 1/30PAGES | >>