Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

T-Stonesのブログへようこそ

T-Stonesのジュエリーデザイナー、 Takako Pageです。英国のESSEXで、パワーストーンのオリジナルジュエリーをお作りしています。ESSEX Battlesbridge Antiques Centreにお店があります。英国での日々の生活、石にまつわることをブログでお話ししています。T-Stonesのウエブショップへは、ブログ上部のT-stones Shopからお入りください。英国でしか手に入らない、珍しいレアストーンを使ったオリジナルのジュエリーが好評です。 プロフィールは右側のカテゴリーのプロフィール欄からご確認ください。

お問い合わせ

お問い合わせは、こちらから info@t-stones.net


枕の位置を”風水”で確認・・・

0

     

    ”風水”、詳しいわけではないのですが、やはりちょっと気になってます。

     

    今のお家に引っ越してから、どちらに枕を向けるか悩んだので、ググっ

     

    てみたところ・・・

     

    (嫌われがちな北枕ですが、地球の磁場に沿った方向なので良い。)

     

    と書かれていたので、ずっと北枕で寝てました。

     

     

     

     

     

     

    ところが最近、なぜか良く眠れず・・・・

     

    寝つきは良いのですが、夜中や朝方に目が覚めてしまいます。

     

    なんとなく、枕の位置が気になりだして、再度ググってみたところ。

     

    このサイトです。

     

    http://xn--1rwv38egtdetd.co/%E6%9D%B1%E6%9E%95-%E8%A5%BF%E6%9E%95-%E9%A2%A8%E6%B0%B4/

     

    な、なんと、生まれ年によって枕のベストな向きに違いがあるようです。

     

    そして、私の生まれ年から調べたところ、な、なんと、

     

    良いと信じていた北枕は、私にとっては”大凶”!!

     

    エネルギーを吸い取られる方位と判明。

     

    そこで昨日、早速にベッドの位置を変えることにしました。

     

    中吉といわれている”西枕”にしました。

     

    風水では”天医”と呼ばれる癒しの方位なのだそうです。

     

    まだ現役で仕事を頑張っているので、太陽に向かう東向きでやる気を

     

    出すのも良いかとも思ったのですが・・・

     

    どうやら東は私には、”小凶”でもあり。

     

    よく眠れて、生活がゆったりするという癒しの”西枕”が、私には良いよう

     

    なんです。

     

    昨日寝てみて、やはり朝方目が覚めてしまいましたが、なんとなくゆった

     

    りした気分で寝れたような気がしてます。

     

    やっぱ、”風水” 大事です。

     

     

     

     

    しばらくお休みしていた”にほんブログ村” また参加しました。

    ポチッとクリックしていただくと嬉しいです!!

    よろしくね。

    にほんブログ村 ファッションブログ パワーストーンへ


    人気ブログランキングへ にほんブログ村 ブログランキング


    スピリチュアルとの出逢い・・・

    0

       

      東京にお住まいのN様から、パワーストーンジュエリーのご依頼を

       

      頂きました。N様は,広告業界やIT企業で活躍されてきた40代の

       

      管理職の男性の方です。

       

      気功をきっかけに、スピリチュアルなことへの関心が高まってきた

       

      とおっしゃるN様・・・

       

       

      スピリチュアルなことは何も特別なことではなく、シックスセンスと

       

      言われる第六感的なものは、人間が自然の中で生きていく上で、とて

       

      も大切なものでした。でも、文明が 発展してゆき、私達が自然と離れ

       

      てしまったことで、少しずつ必要とされず退化(もしくはしまい込ま

       

      れてしまった)していってしまった のかもしれません。

       

       例えば、都会に住んで人にもまれ、ストレスをため込み、イライラし

       

      た現実の中でこそ、 人は、瞑想などをして自分に帰り、自分と対話し

       

      て、自分の声を聞くことで、スピリチュアルなことに繋がってゆくよ

       

      うに思います。 石など自然の産物は、そんな自然なことを思い出さ

       

      せてくれるひとつのツールだと思います。
       

       

      N様は、仕事中心の生活の中で、気づかないうちに思考が狭くなって

       

      いたり、固定化されていたことに、今回のスピリチュアルとの出逢い

       

      で気づかされたそうです。N様は・・・

       

      (小さいころには、UFOや幽霊を信じて楽しかった思い出もあるのに、

       

      大人になって様々な知識に固められて、気が付いたら現実的なものし

       

      か見えなくなっていた。それが、気功を通して、目に見えないはずの

       

      気を感じてから、別の角度での考え方を認識できた。)

       

      素晴らしい、気づきだと思いました。

       

      私の場合、人生の中での辛い出来事がきっかけでスピリチュアルに目

       

      覚めました。それまでは、目に見えないものは信じない人でした。

       

      そして、石と出会ったことにより、石がどんどんスピリチュアルな方

       

      向へと導いてくれたような気がします。

       

      石とともに瞑想したり、石をワイヤーで巻いてジュエリーにするとき

       

      も、石に話しかけたりしています。

       

      天使のエネルギーに繋げてくれる石もあり、15人のアーキエンジェル

       

      のそれぞれの石を身に着けて、天使の存在を近くに感じたり・・・

       

      もしかしたら、小さい時よりも今のほうが、もっと天使やフェアリー

       

      や、見えない力の存在を信じているような気がします。

       

       

       

       

       

      N様から、いくつかの質問をいただきました。

       

      このブログでお答えしてゆきたいと思います。

       

       

      ●生年月日から性格を割り出すというのはどのようにされているのでし

       

      ょうか?石を使われたルーン占いというプロフィールも拝見したのです

       

      がそちらと関係がございますか??

       

      *生年月日から性格を割り出すというのは、天分個性学を使っています。

       

      ”動物占い”という占いがあったと思いますが、それは統計学である天分

       

      個性学が基本になっています。その人が何の動物かで、個性を判断する

       

      ことができ、さらに大きく3つのグループに分けられています。

       

      それぞれの動物の性格に、ぴったりの石が出てきます。石は、それぞれ

       

      特有の違ったエネルギーを持っているので、それは私達ひとりひとりの

       

      人間の持つ個性と同じようなものです。この個性学は占いではなく統計

       

      的なものなのですが80%以上の的中率があるそうです。

       

      ルーン占いとはまったく違います。

       

      ルーンは古代北欧で使用されていた文字で、文字自体に威力があるので、

       

      お守りとしても使われてきました。

       

      ルーンについての詳しい内容は、こちらのブログも参考にしてください。

       

      http://blog.t-stones.net/?eid=1123

       

       



      ●パワーストーンの効果というのはどのように体感されるものでしょう?

       

      やはり持った時点で体感できるのでしょうか?

       

      *パワーストーンの効果については、どのようにと一概に説明するのは

       

      少し難しいと思います。石をお持ちになったお一人お一人が、どのよう

       

      に感じるか、何を体験するか、どんな風に石とコンタクトを取っていくか

       

      でも変わってくると思います。石は、身に着けることでその持ち主のオー

       

      ラにエネルギー的な影響を与えていくように思います。特に水晶のよう

       

      な石は、オーラを強化する力があるようです。シールドを作って、悪いエ

       

      ネルギーが入り込まないように守ってくれます。ただ、そういう効果やご

       

      自身がどう感じるかは、その方によって違いもあるようです。非常にエネ

       

      ルギーに敏感な方は、石を見たり持ったりしてすぐに体感される場合もあ

       

      るようですが、通常は時間をかけて石とコンタクトが取れてから感じる場

       

      合が多いのではないかと思います。

       


      ●以前ブログで三輪山に行かれているのを拝見したのですが、日本のここ

       

      はいい場所だ、とかパワースポット的なおすすめのところ、またどうtaka

       

      ko様は判断されているでしょうか?

       

      *昨年、奈良の三輪山を訪ねたのは、友人の知り合いの占い師に言われた

       

      ことがきっかけでした。とてもエネルギーの高い素晴らしい場所でした。

       

      日本のパワースポットへは、今はなかなか行く機会がないのですが、神社

       

      といわれる場所には、とても良いエネルギーがあるのだと思っています。

       

      また、石を浄化するという点で一番良いのは、山の中の自然の滝に打たせ

       

      る事です。滝には素晴らしい浄化作用があり、マイナスイオンに溢れてい

       

      るので究極の癒しになります。

       

      英国のパワースポット、グラストンベリー。英国は世界のハートチャクラ

       

      といわれているそうです。中でも、グラストンベリーのチャリスウエルに

       

      は尽きることのない井戸があり、多くの方がシンボルのヴィシカパイシス

       

      の周りで瞑想をしています。素晴らしいヒーリングスポットです。

       

      ストーンヘンジもエネルギースポットです。

       

       

      ●ヒーリングはどのような内容でどういったことを行っていらっしゃいます

       

      か?私はヒーラーさんのセッションを受けたことがないのですがどう実感さ

       

      れるものなのでしょうか?

       

      *T-Stonesでは、”霊気ヒーリング”と”クリスタルチャクラヒーリング”を

       

      提供しています。霊気は宇宙からのエネルギーで、手の平をクライアント

       

      さんの患部にあてて癒してゆきます。その際にシンボルとマントラを使い

       

      ます。クリスタルチャクラヒーリングは7つの特別な石をチャクラに置い

       

      て、チャクラのバランスを整えてゆきます。

       

      このサイトは古くてヒーリング料金は変わっていますが、よろしければ内

       

      容をご確認ください。

       

      http://t-stones.net/workjp

       



      ●takako様が実現された引き寄せの法則や運命的な動きなどはございます

       

      か?またその為にされた行動はございますか?

       

      *引き寄せの法則、素晴らしいと思います。人生において、国際結婚が破綻

       

      した時、それでもなお、英国に行きたいという思いが捨てきれませんでした。

       

      毎日、イメージングをして、2年後に英国に住んでいました。英国でお店を

       

      持ちたいと思い、それを引き寄せるためにイメージングをし、自分自身も行

       

      動を起こして、小さいながらも自分のお店を持つことができました。自分の

       

      運命は自分で決める、自分の人生は自分で作り上げる・・・そのためには心

       

      の持ち方がとても大切だと思います。まだまだ、これからです、夢を叶える

       

      為に、引き寄せの法則をこれからも信じて、イメージングしながら行動して

       

      ゆきたいと思っています。

       

       

      とても興味深いご質問をありがとうございました。

       

      このブログで共有させていただけたことに感謝いたします。

       

      まだまだ勉強不足ですが、日々、向上してゆけるよう頑張りたいと

       

      思っています。

       

       

       

      今後ともT-Stonesをよろしくお願い申し上げます。

       

       

       

      しばらくお休みしていた”にほんブログ村” また参加しました。

      ポチッとクリックしていただくと嬉しいです!!

      よろしくね。

      にほんブログ村 ファッションブログ パワーストーンへ


      人気ブログランキングへ にほんブログ村 ブログランキング


      魔法のワンドが起こすマジック

      0

         

        Halloweenが近いから、と言うわけではないと思うのですが、

         

        ここのところ、(ワンドを作らなきゃ〜)と、思っておりました。

         

        以前にバッファローの角で作ったオリジナルのワンドが、これ。

         

         

        バッファローの角なので、とってもシャーマニックなワンドです。

         

        ラピスラズリとエメラルドと水晶ポイントをフィモでセットしました。

         

         

        こちらはラリマーとチャロアイト。

         

        どちらも完売です。

         

        こんな感じのワンドをもっと作りたい・・・とずっと思っていて、材料

         

        を探しているところです。

         

        ちょうど、おとといから、小さな水晶の小さなワンドを作り始めており

         

        ました。

         

        そんなところで、

         

        今朝、メールで日本から注文があり、

         

         

        最後の一点となっていたラブラドライトのワンドちゃんが、嫁ぐこと

         

        になりました。​

         

        こちらのウイザードマーリンちゃんと一緒です。

         

         

        なんだか、無償にワンドを作りたくなった意味がわかるような、マジ

         

        カルなエネルギーが流れております。

         

         

        ・・・と、すぐに又、別のメールをいただき・・・

         

        以前にラピスラズリのワンドをお買い上げいただいたT様。

         

        日本で魔法の研究をされている男性の方です。

         

        ポイントの水晶が根元から壊れてしまったので、直したほうが良いか、

         

        新しいワンドを持ったほうが良いかとのご相談でした。

         

        水晶のポイントも欠けているそうなので、私は新しい子と縁を繋がれた

         

        ほうが良いように思います。

         

        とりあえず、最後のラブラドライトのワンドちゃんが嫁いだので、今日、

         

        新しいワンドを探して注文をしたところです。

         

         

         

        なんてワンドな一日、なのでしょう。

         

         

        さて、今、またメールをいただきました。

         

        英国にお住まいのS様。

         

        ヴィクトリアン調の古い家に住んでいるのだけれど、何か霊的な存在を感

         

        じるとのこと。私は霊媒師ではないのですが、石とセージの力を借りて場

         

        の浄化を図り、ワンドと霊気でエネルギーをお入れできるかも・・・

         

        なんか、いろいろな所でワンドが呼ばれているのは、やはりHalloweenが

         

        近いせいでしょうか?

         

         

         

         

        しばらくお休みしていた”にほんブログ村” また参加しました。

        ポチッとクリックしていただくと嬉しいです!!

        よろしくね。

        にほんブログ村 ファッションブログ パワーストーンへ


        人気ブログランキングへ にほんブログ村 ブログランキング


        | 1/6PAGES | >>