Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

<天然石ジュエリー展示会> <石とともに瞑想する>   ロンドンアートギャラリーにて

10月1日(日曜日) ロンドンの住宅街にあるお洒落なお家ギャラリーで、 ”展示会"と”瞑想のワークショップ”を開催します。 詳しい内容は、新作情報のページからご確認下さい。

T-Stonesのブログへようこそ

T-Stonesのジュエリーデザイナー、 Takako Pageです。英国のESSEXで、パワーストーンのオリジナルジュエリーをお作りしています。ESSEX Battlesbridge Antiques Centreにお店があります。英国での日々の生活、石にまつわることをブログでお話ししています。T-Stonesのウエブショップへは、ブログ上部のT-stones Shopからお入りください。英国でしか手に入らない、珍しいレアストーンを使ったオリジナルのジュエリーが好評です。 プロフィールは右側のカテゴリーのプロフィール欄からご確認ください。

お問合せ

T-Stonesへのお問い合わせはこちらから


ルチルのブレスレットとネックレス お直し

0

     

    日本からお預かりしてきたジュエリーのお直し。

     

    I様が10年位前にオーダーしてくださったものです。

     

    ルチルクォーツの大玉のブレスレットとネックレス。

     

    今ではこの大きさの大玉は、なかなか探せません。

     

     

    お預かりした時は、ゴムも劣化して、バラバラの状態でした。

     

    ネックレスはコードが変形していて、パーツもお疲れ。

     

     

     

    石を浄化して、ブレスレットを組み直しました。

     

     

    大玉のルチルクォーツとガーデンクォーツの2個のブレスレットです。

     

    どちらも元気になって、輝きだしました。

     

     

    I様は水晶と相性が良いようです。I様がお持ちになる水晶は、以前よ

     

    り、キラキラになって透明感が増します。

     

    以前にご紹介した「骸骨のような輝きの無い水晶」を美しく光沢が出る

     

    水晶に育ててくださった方です。

     

    今回のルチルもガーデンも、10年経っているとは思えないほど良い状態

     

    を保っています。ルチルにおいては、益々輝いているようです。

     

     

     

    こちらが、ルチルのネックレス。

     

     

    ワイヤーコードをチェーンに変えて、パーツも交換しました。

     

     

    これからも、I様を守ってくれることでしょう。

     

    すでに英国を経って、日本へと向かっています。

     

     

    しばらくお休みしていた”にほんブログ村” また参加しました。

    ポチッとクリックしていただくと嬉しいです!!

    よろしくね。

    にほんブログ村 ファッションブログ パワーストーンへ


    人気ブログランキングへ にほんブログ村 ブログランキング


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック