Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

T-Stonesのブログへようこそ

T-Stonesのジュエリーデザイナー、 Takako Pageです。英国のESSEXで、パワーストーンのオリジナルジュエリーをお作りしています。ESSEX Battlesbridge Antiques Centreにお店があります。英国での日々の生活、石にまつわることをブログでお話ししています。T-Stonesのウエブショップへは、ブログ上部のT-stones Shopからお入りください。英国でしか手に入らない、珍しいレアストーンを使ったオリジナルのジュエリーが好評です。 プロフィールは右側のカテゴリーのプロフィール欄からご確認ください。

お問合せ

T-Stonesへのお問い合わせはこちらから


フェザーの付いた、ウイッチストーン

0

     

    今回、日本を訪れる以前から、

     

    たくさんのT-Stonesの石と、すでにご縁をいただいておりました

     

    嘉無木様。(ご本人の了解を得て実名です。)

     

    日本でのワークショップで、初めてご本人にお会いすることができ

     

    ました。思っていた以上に、個性的で素敵な方!!

     

    ”陶芸家”と”歌い手” という、これまた個性的なお仕事をお持ちの方

     

    でもあります。

     

    先日も陶芸の作品展を開催されて、大成功だったそうです。

     

    いただいたお写真をアップさせていただきますね。

     

     

    これまた、個性的な作品。実物を拝見したかったです。

     

     

     

     

    そして、今回のT-Stonesのワークショップでは、大きなセレナイトの

     

    ランプともご縁を繋いでくださいました。

     

     

    こちらもお写真をおおくりいただきました。

     

    ありがとうございます。

     

     

     

    そして、さらに嘉無木様には、個人的にルーン占いのご依頼もいただき

     

    ました。ワークショップの後、時間をお取りしてホテルのカフェテーブ

     

    ルにて、ゆっくりルーン占いをさせていただきました。

     

     

     

     

    今回、嘉無木様がご縁を繋がれたネックレスは、こちら。

     

    ウイッチストーンです。

     

     

    さらに、このウイッチストーンにフェザーをお付けになりたいとの事。

     

    特別に、大きめで美しいフェザーをお付けしました。

     

     

    フェアリーも引き寄せるウイッチストーン。

     

    このまま窓辺に飾ると、悪夢を寄せ付けないドリームキャッチャーに

     

    なります。

     

     

    ちょっと個性的なプラークに掛けてみました。

     

     

    首から掛けるとこんな感じ。

     

    写りの悪い写真で、すみません。

     

     

     

     

    直観力を与え、見ることを助けるウイッチストーン。

     

    この石と縁を繋がれることで、ますます嘉無木さんの不思議な魅力が

     

    増すことでしょう。そして、より直感が研ぎ澄まされて、芸術的な作

     

    品が生まれることを心から期待しております。

     

     

     

    しばらくお休みしていた”にほんブログ村” また参加しました。

    ポチッとクリックしていただくと嬉しいです!!

    よろしくね。

    にほんブログ村 ファッションブログ パワーストーンへ


    人気ブログランキングへ にほんブログ村 ブログランキング


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック