Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

T-Stonesのブログへようこそ

T-Stonesのジュエリーデザイナー、 Takako Pageです。英国のESSEXで、パワーストーンのオリジナルジュエリーをお作りしています。ESSEX Battlesbridge Antiques Centreにお店があります。英国での日々の生活、石にまつわることをブログでお話ししています。T-Stonesのウエブショップへは、ブログ上部のT-stones Shopからお入りください。英国でしか手に入らない、珍しいレアストーンを使ったオリジナルのジュエリーが好評です。 プロフィールは右側のカテゴリーのプロフィール欄からご確認ください。

お問い合わせ

お問い合わせは、こちらから info@t-stones.net


フェアリーストーン 母なる地球のこどもたち

0

     

    フェアリーストーン、愛くるしいです・・・

     

    それぞれに表情があって、愛嬌たっぷりのフェアリーみたい。

     

     

    踊っているようなこの子は、ちょっとお腹のでっぱった、ぽっちゃり型の

     

    フェアリー。重たいおしりをどーんと据えて座っているようにも見えます。

     

     

    ちょっとグレイッシュな色合いが、なんとなく安心感を与えています。

     

    ネイティブアメリカンの伝説によると、健康と繫栄を運び、悪魔の魂

     

    から守り、幸運を招く石とされてきたそうです。

     

     

    私のお気に入りのフリントのワンドに、コトンと倒れ掛かるフェアリー

     

    ちゃん。どんなポーズでも可愛いです。

     

    小さいフェアリーストーンは幸運を招くように身につけると良いそう。

     

    小さい子も来ているので、ネックレスにしたいです。

     

    この大きい子は、家の中で最も神聖な場所に置くと良いそうです。

     

    家の中の神聖な場所・・・やはり、最も多く石のあるリビング?

     

    それとも玄関?

     

    この子がいるだけで、全ての空間が神聖になりそう・・・

     

    http://t-stones.info/SHOP/CS-122.html

     

     

     

     

    もう一人のフェアリーは、

     

     

     

    必死で首をもたげて、天をあおいでいるようにも、

     

    ゆりかごに座って、のんびり寝ているようにも、

     

    見えます。

     

    どちらに見えても、なんとなくエレガントな子です。

     

     

    あら、でもこうして置くと、なんかカタツムリか虫のようにも見えますね。

     

    不思議な表情が楽しめる子です。

     

     

     

    フェアリーストーンは、母なる地球の子供たちであり、地球と地球の

     

    幸福のために光を運ぶ石だそうです。

     

    母なる地球に愛されてきた石なのですね。そして、その地球に(母に)

     

    愛を返すべく、明るい光を与えてくれる・・・

     

    英国では、今日は母の日。

     

    子供たちの気持ちが嬉しくて、思わず、フェアリーストーンを抱きしめ

     

    ました。

     

    http://t-stones.info/SHOP/CS-123.html

     

     

    しばらくお休みしていた”にほんブログ村” また参加しました。

    ポチッとクリックしていただくと嬉しいです!!

    よろしくね。

    にほんブログ村 ファッションブログ パワーストーンへ


    人気ブログランキングへ にほんブログ村 ブログランキング


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック