Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

T-Stonesのブログへようこそ

T-Stonesのジュエリーデザイナー、 Takako Pageです。英国のESSEXで、パワーストーンのオリジナルジュエリーをお作りしています。ESSEX Battlesbridge Antiques Centreにお店があります。英国での日々の生活、石にまつわることをブログでお話ししています。T-Stonesのウエブショップへは、ブログ上部のT-stones Shopからお入りください。英国でしか手に入らない、珍しいレアストーンを使ったオリジナルのジュエリーが好評です。 プロフィールは右側のカテゴリーのプロフィール欄からご確認ください。

お問い合わせ

お問い合わせは、こちらから info@t-stones.net


大きな、大きな、おおっきな”サンシャインイエローダンビュライト”

0

     

    この子を初めて見たとき、

     

    ”うひゃー、でかい!!” と思いました。

     

    ころんとしたすごいボリュームのタンブルです。

     

    それでも、この美しいイエローの色合いと艶、輝き・・・

     

    どうしてもジュエリーにしたかったのです。

     

    首から下げると重いとは思いますが、それでも下げたいと思うくらい

     

    美しすぎるイエローサンシャインダンビュライト

     

     

    やはり、巻いてしまいました。

     

    間違いなく、ゴールドがしっくりきます。

     

    ゴールドビーズとキラキラのスワロフスキーをアクセントに。

     

    この子が胸に輝いていたら、人目を惹くこと、間違いなしです。

     

     

    組ませたのは、シトリン、ルチル、水晶。

     

    持つ人を勇気づける、太陽のようなエネルギーのイエローサンシャイン

     

    ダンビュライト・・・まさしく名前通りの石です。

     

    シトリンも同じく太陽のような明るさを持った石。

     

    明るい希望を与えてくれるのと同時に、ダンビュライトは心に安らぎも

     

    与えてくれます。

     

    瞑想にも素晴らしい効果が期待できる石です。

     

     

    この迫力のダンビュライトは、どなたの胸元で輝くのでしょうか・・・

     

    http://t-stones.info/SHOP/Ra-395.html

     

     

     

     

    しばらくお休みしていた”にほんブログ村” また参加しました。

    ポチッとクリックしていただくと嬉しいです!!

    よろしくね。

    にほんブログ村 ファッションブログ パワーストーンへ


    人気ブログランキングへ にほんブログ村 ブログランキング


    コメント
    以前にメールさせていただいたまゆみです。もうずーっと前なので覚えてらっしゃらないと思います。
    ずっと気になってるんですけど自宅がサフォークでなかなかお伺いする機会がありません。。エセックスならベリーセントエドモンズからそうも遠くないと思うんですが。。このシトリンのネックレスはおいくらぐらいですか?自分の事をコンサルテーションしていただいて自分に合った石が付いたネックレスが欲しいんです。私たち夏にはよくキャンプに行くので、たかこさんのお店の近くでステイ出来たらうかがえるかなと思ってます!自分に合う石を診てもらってからのネックレスだとおいくらぐらいかお知らせいただけたら嬉しいです。もちろん石によって値段がかなり変わってくるとは思うのですが。。
    宜しくお願い致します。
    • Mayumi Nakagawa
    • 2018/05/15 3:47 AM
    Mayumi様
    お久しぶりです。
    サフォークならば、さほど遠くないと思います。キャンプのついでに、ぜひお店に遊びにいらしてください。
    こちらのネックレスはイエローダンビュライトです。シトリンも使っております。ポンドでは125ポンドになります。ご自分に合う石をアドバイスするストーンアドバイスは40ポンドになります。その後、ジュエリーをオーダーしていただいた場合、10%の割引となります。ジュエリーのお値段は石によって違うのでウエブショップのお値段を参考にされてください。
    よろしくお願いいたします。お会いできるのを楽しみにしています。
    • Takako
    • 2018/05/15 6:05 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック