Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

T-Stonesのブログへようこそ

T-Stonesのジュエリーデザイナー、 Takako Pageです。英国のESSEXで、パワーストーンのオリジナルジュエリーをお作りしています。ESSEX Battlesbridge Antiques Centreにお店があります。英国での日々の生活、石にまつわることをブログでお話ししています。T-Stonesのウエブショップへは、ブログ上部のT-stones Shopからお入りください。英国でしか手に入らない、珍しいレアストーンを使ったオリジナルのジュエリーが好評です。 プロフィールは右側のカテゴリーのプロフィール欄からご確認ください。

お問い合わせ

お問い合わせは、こちらから info@t-stones.net


”魔女とシャーマンのワークショップ” in LONDON 無事に終了

0

     

    9月9日、ロンドンでの ”魔女とシャーマンのワークショップ”、

     

    無事に終了いたしました。

     

    お忙しい中、お越しいただきました受講者の皆様に、心から感謝を

     

    申し上げます。ありがとうございました。

     

    遠くBristolから、3時間もかけてお越しいただいた方も、いらっし

     

    ゃいました。本当にありがたいことです。

     

     

    Maryleboneの駅から、歩いてすぐの会場。

     

     

    この日は他のヒーリングルームの使用者も少なく、

     

    ゆったりと過ごしていただけました。

     

     

    お部屋は小さめでしたが、落ち着いて良かったです。

     

     

     

     

     

     

     

    当日、お持ちした石たち。

     

    どの子も、とてもエネルギーが高い子達ばかりです。

     

    皆さん、直感で選んだ石たちとコンタクトを取っていただきました。

     

    魔女とシャーマン・・・

     

    どちらかというと、本日は、魔女さんが多かったようです。

     

     

     

     

    魔術師マーリンの石、マーリナイト。

     

    黒い子は、ミスティックマーリナイト、さらに強い魔法のエネルギー

     

    を持ちます。

     

     

     

    ストーンヘンジストーンのスカル。

     

    迫力があるのに、優しい。

     

     

     

     

    この日の為に、いくつかの石をジュエリーにしました。

     

    そしてシャーマンのワンドも、さらに作りました。

     

    守りの要素の強いオニクスのワンド、インスピレーションを与えるラブ

     

    ラドライトのワンドです。

     

    今回のワークショップでご縁をいただけなかった子達は、少しづつ、

     

    この後、ショップでご紹介してゆきます。

     

     

     

     

     

    ”魔女のほうき” と呼ばれるブラックカイアナイト。

     

    個人的にとても好きな石で、自分でも着けてます。

     

     

     

     

     

    直感で選んでいただいた石と、それぞれ瞑想していただいて、石の

     

    エネルギーを感じていただきました。

     

    皆さんの体験は個人的なので、ここでは発表することを差し控えさせ

     

    ていただきます。

     

     

     

     

     

     

    私自身の体験をお話しさせていただきますね。

     

    私は、以前からずっと気になっていた石「ウイッチフィンガーストーン」

     

    と、ワークさせていただきました。

     

     

    オニクスのシャーマンワンドに乗っているのが、ウイッチフィンガー。

     

    見るからに魔女の爪をイメージさせる、ちょっと不気味な石です。

     

    静かに目を閉じて、手の中の石と繋がる努力をします・・・

     

    だんだんと湧き上がってきたのは、幼いころの自分。

     

    そして優しい母のビジョン。

     

    なぜか、意識が右手の人差し指の爪に・・・

     

    右手の人差し指の爪がぐんぐんと両側から押し込まれていくような感覚。

     

    爪の両サイドが痛いくらいに。

     

    そして、届けられたメッセージは、

     

    (あなたが醜いと思っているのものは本当は美しく、美しいと思ってい

     

    るものは本当は醜いのかもしれない。)

     

    それと同時に、はっとする気づきが届けられました。

     

     

     

     

    これは私の左手の人差し指。

     

    実は、生まれたときから人差し指の爪が曲がっていて、それが自分では

     

    醜くて嫌いでした。爪が伸びてくると、いつも右側に曲がって伸びるの

     

    で、魔女の爪みたいだと思っていました。

     

    さらに、最近は指の関節が膨らんできて、(指を酷使しているからだそ

     

    うですが。)やっぱり魔女の節くれだった指を想像させます。

     

    ”魔女とシャーマンのワークショップ”を主催していながら、なんとなく

     

    自分が魔女とは認めたくない一部には、この爪のコンプレックスや小さ

     

    いときからのトラウマがあるのかもしれません。

     

    ところが、今回届けられたメッセージのおかげで、醜いと思っていた爪

     

    や節くれだった指も、なんとなく愛おしく感じれるように。

     

    そして、この体験はあまりにも個人的なので、ここでは書けないのですが、

     

    美しいと思っているものが、本当は醜かった・・・という体験も、実は最

     

    近あったのですよ〜。

     

    やはり、石との瞑想は、いつも素晴らしい気づきを与えてくれます。

     

     

     

     

     

     

    ワークショップ、受講者の皆様が楽しんでいただけたことを望みます。

     

    そして石たちが、何かしらの気づきを与えてくれるきっかけになった

     

    らいいなあと思います。

     

     

     

     

     

    当日は、会場の向かいのヘルシーカフェでランチ。

     

     

    アボカドとルッコラのライ麦パンのオープンサンド。

     

    このライ麦パン、凄くおいしかった。

     

     

    そして夕食は、お友達と日本食のレストランへ。

     

    お刺身とお寿司のお弁当。すごいボリュームで美味しかったです。

     

     

     

    素晴らしい一日を、ありがとうございました。

     

     

     

     

     

     

     

    しばらくお休みしていた”にほんブログ村” また参加しました。

    ポチッとクリックしていただくと嬉しいです!!

    よろしくね。

    にほんブログ村 ファッションブログ パワーストーンへ


    人気ブログランキングへ にほんブログ村 ブログランキング


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック