Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

T-Stonesのブログへようこそ

T-Stonesのジュエリーデザイナー、 Takako Pageです。英国のESSEXで、パワーストーンのオリジナルジュエリーをお作りしています。ESSEX Battlesbridge Antiques Centreにお店があります。英国での日々の生活、石にまつわることをブログでお話ししています。T-Stonesのウエブショップへは、ブログ上部のT-stones Shopからお入りください。英国でしか手に入らない、珍しいレアストーンを使ったオリジナルのジュエリーが好評です。 プロフィールは右側のカテゴリーのプロフィール欄からご確認ください。

お問い合わせ

お問い合わせは、こちらから info@t-stones.net


ブレスを身に着けていただき、ありがとうございます。

0

     

    先日、オーダーメイドでブレスレットをお作りしたM様。

     

    旦那様と、息子さん、娘さんのみなさんでT-Stonesのお店に取り

     

    に来てくださいました。

     

    こちらがM様のブレスレット。

     

     

    濃紺のコートに、ラピスラズリの深い青が映えます。

     

    知的な石、ラピスラズリ、M様にぴったりな石です。M様の性格にも

     

    合う石なのです。

     

     

    ラピスと対角線上に組み合わせたのはスギライト。

     

    どちらを上に向けるかで、まったく印象が変わります。

     

    深みのある美しいスギライトです。

     

    究極の癒しの石です。

     

     

     

     

     

    こちらが旦那様のブレスレット。

     

     

    新しいビジネスを始めるために、勝負運をつけるブラックルチル。

     

    シックな時計にすごくよくあってます。

     

    とてもスマートに着けこなしてくださって感謝です〜。

     

     

    トルマリンやフォークスアイ、直観力をつけ、お仕事に良い石を

     

    組み合わせました。ラピスはご本人のご希望で。

     

     

     

     

     

     

    お二人にブレスレットを着けていただいて、写真を撮らせていただいて

     

    いるところへ、他の男性のお客様が・・・

     

    (素敵なブレスレットだねえ。)と、声をかけてくださいました。

     

    中国人の男性とお見受けしたその方は、腕に大きなオニクスとフォーク

     

    スアイのブレスレットを着けていらっしゃいました。

     

    そのあと、お店を覗いてくださり、石のお話で盛り上がりました。

     

     

     

     

     

    本当にありがたいことです。

     

    T-Stonesのジュエリーをお買い上げくださった皆様が、ブレスレットや

     

    ネックレス、ピアスなどを身に着けてくださることで、モデルとなって

     

    周りの方に、知らずとアピールしてくださっているかのようです。

     

    ジュエリーとして身に着けることで、ご本人が石からエネルギーをもらう

     

    のと同時に、その石を見る他の人にも同様に、エネルギーを分け与えてく

     

    ださっているような気がします。

     

    T-Stonesのジュエリーをオーダーしていただき、そしてとても素敵に身に

     

    着けてくださり、本当にありがとうございます。

     

    心から感謝しております・・・

     

     

     

     

     

     

     

    しばらくお休みしていた”にほんブログ村” また参加しました。

    ポチッとクリックしていただくと嬉しいです!!

    よろしくね。

    にほんブログ村 ファッションブログ パワーストーンへ


    人気ブログランキングへ にほんブログ村 ブログランキング


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック