Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

T-Stonesのブログへようこそ

T-Stonesのジュエリーデザイナー、 Takako Pageです。英国のESSEXで、パワーストーンのオリジナルジュエリーをお作りしています。ESSEX Battlesbridge Antiques Centreにお店があります。英国での日々の生活、石にまつわることをブログでお話ししています。T-Stonesのウエブショップへは、ブログ上部のT-stones Shopからお入りください。英国でしか手に入らない、珍しいレアストーンを使ったオリジナルのジュエリーが好評です。 プロフィールは右側のカテゴリーのプロフィール欄からご確認ください。

お問い合わせ

お問い合わせは、こちらから info@t-stones.net


愛と豊穣の女神バナジスの石 バナジナイト

0

     

    初めて、このバナジナイトの原石を見たとき、

     

    あまりの美しさに見とれてしまいました。

     

    光を反射してキラキラと輝く、深いオレンジ色・・・

     

    なぜ、こんなに美しい石が宝石として加工されないんだろう・・・

     

    その原因は、硬度がたった3というこの石の脆さにありました。

     

    とても柔らかい石なので、ジュエリーに加工するのは難しいよう

     

    なのです。

     

    そんな石をワイヤーで巻いてジュエリーにしました。

     

    どうぞ、丁寧に扱ってあげてください。

     

     

    実物の、キラキラとした目を見張るような美しい輝きを、写真では

     

    お届けできないのが残念です。

     

     

     

    とても華やかな石ですが、実は忍耐力、辛抱強さを与えてくれる心強

     

    い石です。困難を乗り越えて前に進む、力強い勇気をくれます。

     

    北欧神話の愛と豊穣の女神バナジスから名づけられたバナジナイト。

     

    バナジスはフレイヤの英名で、愛と豊穣の女神については、こちらの

     

    ブログで詳しく書いてます。

     

    http://blog.t-stones.net/?eid=970

     

     

    最初にやってきた原石は、なんとなくそのままでご紹介したかったの

     

    ですが、今回のこのバナジナイトを見たとき、

     

    (このバランス、きれい!巻いてジュエリーにしたい)

     

    と、思いました。

     

    巻いてみたら思った通り、超〜美しいです。

     

    こんなに綺麗な石がジュエリーになってないなんてもったいない。

     

     

     

    身体に活力と、生きるエネルギーを与えてくれる石です。

     

    手に取ると、じわっと暖かくなって、頑張る底力がわいてきます。

     

    ただ、脆く繊細な女神なので、

     

    どうぞ、大切に扱ってあげてください。

     

    http://t-stones.info/SHOP/Ra-420.html

     

     

    しばらくお休みしていた”にほんブログ村” また参加しました。

    ポチッとクリックしていただくと嬉しいです!!

    よろしくね。

    にほんブログ村 ファッションブログ パワーストーンへ


    人気ブログランキングへ にほんブログ村 ブログランキング


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック