Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

T-Stonesのブログへようこそ

T-Stonesのジュエリーデザイナー、 Takako Pageです。英国のESSEXで、パワーストーンのオリジナルジュエリーをお作りしています。ESSEX Battlesbridge Antiques Centreにお店があります。英国での日々の生活、石にまつわることをブログでお話ししています。T-Stonesのウエブショップへは、ブログ上部のT-stones Shopからお入りください。英国でしか手に入らない、珍しいレアストーンを使ったオリジナルのジュエリーが好評です。 プロフィールは右側のカテゴリーのプロフィール欄からご確認ください。

お問い合わせ

お問い合わせは、こちらから info@t-stones.net


深刻な胃の問題に対処する石で、組ませたブレスレット

0

     

    九州にお住まいのY様から、オーダーのご依頼をいただきました。

     

    このブログでT-Stonesをお知りになったとの事、ありがとうございます。

     

    最愛のお母さまが、深刻な胃のご病気と診断されて、石の力を借りたい

     

    とのご依頼です。最初に石の身体的な癒しについては、科学的に証明さ

     

    れてないので、お医者様のお薬と併用しながら、石は精神に作用するお

     

    守り的な要素であることをご理解いただくようお願いいたしました。

     

    石に頼りすぎることが無いように・・・

     

    しかしながら、古くは病気の治療に実際に使用されていた石たち。

     

    その不思議なエネルギーは自然からの恩恵ともいえると思います。

     

     

     

    まずは長寿と癒し、病気のネガティブなエネルギーを体内に取り込まない

     

    為にガーデンクォーツ。12ミリの美しいビーズを3個使用しました。ど

     

    こにいても見つめるだけで、森林に囲まれているような癒しのエネルギー

     

    に包まれます。病院などネガティブな気が多い場所には、必ず左手に着け

     

    ていってください。続いて10ミリの紫が美しいスギライト。

     

    癒しの三大石の一つで、癌に良いとされています。人生に希望を与えてく

     

    れる石です。リンパと血液を浄化し、あらゆる不快を取り除きます。12ミ

     

    リの翡翠を2個づつ、身に着ける人々を様々な障害から守ります。

     

    体内の毒素を排出してくれます。

     

     

    12ミリのパープルフローライト、強い守護力が備わっている石で、悪い

     

    エネルギーを放出し、体内エネルギーを整えます。新陳代謝を活発にし、

     

    細胞の再生を促します。10ミリのドラゴンヴェインアゲート、全身の健

     

    康、胃腸や消化器系に効果的。アゲートは昔から胃に良い石とされてお

     

    り、消化作用を刺激して胃炎を軽減します。

     

    10ミリのレインボークォーツ、生命力を活性化させ、新陳代謝を活発に

     

    し、細胞の再生、免疫力を高めます。体内に蓄積された毒素を排出します。

     

    レインボーの入ったクォーツは夢を与えて叶えると言われています。

     

    最後に10ミリのブルーレースアゲート、究極の癒しの石です。イライラ、

     

    恐れ、不安などマイナスの感情を鎮め、プラスの感情に変えてくれます。

     

     

    金曜日に英国を旅立ち、Y様のもとへ・・・

     

    Y様とお母さまの良きパートナー、お守りとなってくれますように。

     

    英国からお母さまの一日も早い回復をお祈りしております。

     

     

     

     

     

     

     

    しばらくお休みしていた”にほんブログ村” また参加しました。

    ポチッとクリックしていただくと嬉しいです!!

    よろしくね。

    にほんブログ村 ファッションブログ パワーストーンへ


    人気ブログランキングへ にほんブログ村 ブログランキング


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック