Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

T-Stonesのブログへようこそ

T-Stonesのジュエリーデザイナー、 Takako Pageです。英国のESSEXで、パワーストーンのオリジナルジュエリーをお作りしています。ESSEX Battlesbridge Antiques Centreにお店があります。英国での日々の生活、石にまつわることをブログでお話ししています。T-Stonesのウエブショップへは、ブログ上部のT-stones Shopからお入りください。英国でしか手に入らない、珍しいレアストーンを使ったオリジナルのジュエリーが好評です。 プロフィールは右側のカテゴリーのプロフィール欄からご確認ください。

お問い合わせ

お問い合わせは、こちらから info@t-stones.net


肺を癒し、骨格を強化する石で組ませた アモライトカルセドニーローズ ネックレス

0

     

    奥様のご病気をご心配されて、今までにもスギライト、ペタライト

     

    などのネックレスをオーダーいただいております、O様。

     

    今回はアモライトカルセドニーローズをネックレスに仕立てて欲し

     

    いとのご依頼をいただきました。

     

    奥様の現在のご病状に合わせて、組ませていったのが、こちらの

     

    作品です。

     

     

    中心にアモライトカルセドニーローズ。勇気、そして希望を与えてくれる

     

    素晴らしいエネルギーの石です。肺にも良い効果が期待できます。

     

    組ませたのは8ミリのブルーレースアゲート、究極の癒しの石です。関節

     

    炎や骨奇形の治療に役立ち、骨格系を強化し、骨折を癒します。 感染症、

     

    炎症、発熱を解消します。穏やかなエネルギーで、冷却と鎮静作用があり、

     

    素晴らしいヒーリング効果が期待できます。続いて10ミリのエンジェライ

     

    ト。天使の領域とコンタクトする石です。痛みや不調を全体性と癒しへと

     

    交換し、深い平穏と静けさの感覚をもたらします。鎮静作用だけでなく、

     

    組織や血管を修復し、体液のバランスを取ります。特に、肺と 腕に関係

     

    があります。そして10ミリのフローライト、強力なヒーリングツールで、


    感染や疾患に対処します。歯、細胞、骨に効果があり、DNAの損傷を修

     

    復します。癒着を解消し、関節の可動性を高めます。関節炎、リウマチ、

     

    脊髄の損傷をやわらげます。心臓に向かって身体を横切るように触ると、

     

    痛みが鎮まります。 アモライトカルセドニーローズ、自体もカルセドニ

     

    ーですが、9ミリのスクエア型のブルーカルセドニーを使用しました。


    ブルーカルセドニーは、免疫系の機能を促進します。リンパの流れを刺

     

    激し、炎症効果を持ち、肺と呼吸器系を癒します。 肉体的なエネルギー

     

    を増強し、肉体、情緒、精神、霊性のバランスをとり、目、肺、循環器

     

    系を癒します。

     


    続いて8ミリのマラカイト、強力な毒だしの石です。あらゆる種類の放射能

     

    から守ります。喘息、関節炎、骨折、関節の腫れ、腫瘍に効果があります。

     

    DNAと細胞構造を調整し、免疫系の働きを促進します。最後に8ミリのル

     

    ビーインゾイサイト。ゾイサイトは、解毒作用があり、過酸状態を中和し、

     

    炎症を軽減します。免疫系を強化し、細胞を再生し、心臓、脾臓、 膵臓、

     

    肺の問題に対処します。

     

     

     

     

     

    すでに、英国からO様のもとへ・・・

     

    奥様のお守りとなり、一日も早くお元気になられますよう、英国からお祈り

     

    しております。

     

    しばらくお休みしていた”にほんブログ村” また参加しました。

    ポチッとクリックしていただくと嬉しいです!!

    よろしくね。

    にほんブログ村 ファッションブログ パワーストーンへ


    人気ブログランキングへ にほんブログ村 ブログランキング


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック