Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

T-Stonesのブログへようこそ

T-Stonesのジュエリーデザイナー、 Takako Pageです。英国のESSEXで、パワーストーンのオリジナルジュエリーをお作りしています。ESSEX Battlesbridge Antiques Centreにお店があります。英国での日々の生活、石にまつわることをブログでお話ししています。T-Stonesのウエブショップへは、ブログ上部のT-stones Shopからお入りください。英国でしか手に入らない、珍しいレアストーンを使ったオリジナルのジュエリーが好評です。 プロフィールは右側のカテゴリーのプロフィール欄からご確認ください。

お問い合わせ

お問い合わせは、こちらから info@t-stones.net


石に、穴が開いたっ!!

0

     

    本日、T-Stonesのお店にいらして下さったカップル。

     

    私が、「石を使った手作りのジュエリーです。」と言うと、

     

    男性が、「僕も作っているんだ。石を磨いたり、カービングしたり

     

    ・・・」と、おっしゃいました。

     

    そして、石にケルトの紋章を刻んだり、タンブルで磨いたジュエリー

     

    の写真を見せてくださいました。

     

     

     

     

     

    私が、「私も石を磨いてみたい。以前に、石に穴を開けようとドリル

     

    を買ってみたけど、うまく開けられなかった。」と言うと、

     

    「石もドリルも水に漬けながら、穴を開けるんだよ。」

     

    そして・・・

     

    「君が持っているドリルを見せてごらん。」

     

    「これがダイアモンドドリル、これを使う。」

     

    「すぐに、コップに水を汲んでおいで。」

     

    なんと、なんと、その場で彼がドリルを使って見本を見せてくださいま

     

    した。私が、あんなに苦労しても開けられ無かった石に、みごとに穴が

     

    ・・・

     

     

    半分くらい通ったところで、反対側から開ける。

     

    え〜、どうやってそこに繋がるの?

     

    完璧に綺麗な穴が開いています。

     

    このタイガーズアイのタンブルよりも、ずっと薄いルチルのカボッション

     

    でトライしてみましたが、こんな風に綺麗に穴が開きませんでした。

     

     

     

     

    彼らは、ニュージーランドにお住まいとの事。

     

    毎週、ワークショップも開催しているとの事。

     

    もし、ニュージーランドに住んでたら行きたい〜。

     

    ここからでは、ちょっと通えません⤵

     

    自分で練習して、次回お会いするまでに、もっと上手くなっていたい。

     

    無料でスキルを伝授していただき、感謝。

     

    素敵な出会い、ありがとうございました。

     

     

     

     

     

     

     

    しばらくお休みしていた”にほんブログ村” また参加しました。

    ポチッとクリックしていただくと嬉しいです!!

    よろしくね。

    にほんブログ村 ファッションブログ パワーストーンへ


    人気ブログランキングへ にほんブログ村 ブログランキング


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック