Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

T-Stonesのブログへようこそ

T-Stonesのジュエリーデザイナー、 Takako Pageです。英国のESSEXで、パワーストーンのオリジナルジュエリーをお作りしています。ESSEX Battlesbridge Antiques Centreにお店があります。英国での日々の生活、石にまつわることをブログでお話ししています。T-Stonesのウエブショップへは、ブログ上部のT-stones Shopからお入りください。英国でしか手に入らない、珍しいレアストーンを使ったオリジナルのジュエリーが好評です。 プロフィールは右側のカテゴリーのプロフィール欄からご確認ください。

お問い合わせ

お問い合わせは、こちらから info@t-stones.net


精神的成長を助ける紫の石、アイオワイト

0

     

    ずっと昔は、紫の石というとアメジストしか無かった・・・

     

    それが、近年になって、どんどんと紫色の石が発見されてきた。

     

    スギライト、チャロアイト、レピドライト、カメレライト、スティッチ

     

    タイト、パープライト、そしてこのアイオワイト。

     

    紫の色はスピリチュアルな色、精神性を高める色。

     

    なので、人間が神様に近づいてきた証拠なのだとも言われています。

     

     

     

    神がかった、美しい、高貴な紫、

     

    アイオワイト

     

     

    非常に高度が低いです。

     

    ワイヤーラッピングのとき、ぽろぽろ欠けてきそうだったので、慎重

     

    に優しく巻きました。どうぞ、大切に扱ってあげてください。

     

     

    他の紫の石が、上のチャクラに作用するものが多いのと同様に、この

     

    アイオワイトも上のチャクラに作用します。

     

    サードアイチャクラとクラウンチャクラの間のエネルギー接続を開く

     

    のに役立ちます。

     

    急激な時代のシフトについてゆけるように助けてくれる石でもあります。

     

     

    まだ日本では、あまり知られていないようです。

     

    色合いはスギライトよりチャロアイトに近い感じもしますが、白みが

     

    かったあの独特のチャロアイトの雰囲気とも違って、落ち着きがあります。

     

    スティッチタイトの明るい紫に、確かに近いのですが、もっと深みがあり

     

    ます。ずっとずっと重厚感を感じるのです。

     

    今までに無い紫の石。

     

    エゴのバランスを取るというのも、私は親近感が持てます。

     

    エゴを捨てろとは言ってない、人間はエゴがあるのが自然なことだけど、

     

    エゴが強すぎてはいけない、バランスを取ることが大切。

     

    なんとなく好きです、アイオワイト

     

     

    https://www.iichi.com/listing/item/1776338

     

     

    しばらくお休みしていた”にほんブログ村” また参加しました。

    ポチッとクリックしていただくと嬉しいです!!

    よろしくね。

    にほんブログ村 ファッションブログ パワーストーンへ


    人気ブログランキングへ にほんブログ村 ブログランキング


    コメント
    コメントする