Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

<天然石ジュエリー展示会> <石とともに瞑想する>   ロンドンアートギャラリーにて

10月1日(日曜日) ロンドンの住宅街にあるお洒落なお家ギャラリーで、 ”展示会"と”瞑想のワークショップ”を開催します。 詳しい内容は、新作情報のページからご確認下さい。

T-Stonesのブログへようこそ

T-Stonesのジュエリーデザイナー、 Takako Pageです。英国のESSEXで、パワーストーンのオリジナルジュエリーをお作りしています。ESSEX Battlesbridge Antiques Centreにお店があります。英国での日々の生活、石にまつわることをブログでお話ししています。T-Stonesのウエブショップへは、ブログ上部のT-stones Shopからお入りください。英国でしか手に入らない、珍しいレアストーンを使ったオリジナルのジュエリーが好評です。 プロフィールは右側のカテゴリーのプロフィール欄からご確認ください。

お問合せ

T-Stonesへのお問い合わせはこちらから


青年が運んできた、小さな石の世界

0

    何度か英国のお店に、足を運んでくださっている英国人の青年。

    ちょっと障害をお持ちのようなのですが、とても純粋な青年です。

    石が大好きで、

    (今度、僕の石を見せるね。)と、言ってくれていました。

    今朝、一番に、その彼がお店にやってきて・・・

    (これは、僕の両親がアメリカに行ったときに買ってきてくれた

    僕の宝物の石だよ。)



    大きなガラス玉の中に、色々な石が水と一緒に入っています。

    クリスマスのスノーボールのように、キラキラなラメが入っていて、

    振ると、ラメが石の上から降り注ぎます。



    見る方向によって、いろいろな世界が広がります。







    水晶、エメラルド、アメジスト、ルチル、オニクス、アクアマリン、

    などが入っています。

    青年にとって、不思議な石の世界・・・

    とても大切な両親からのプレゼント。

    そっと箱から出して見せてくれた時の、嬉しそうな表情が印象的でした。

    (上からも写真に撮るといいよ。)

    そう言ってくれたので、






    石の専門家から言わせると、ずっとずっと同じ水の中に石を閉じ込めて

    浄化してあげないのは、どうかなあ・・・

    という気が少ししたのですが、

    それでも、キラキラのラメを浴びて、毎日、青年に眺めてもらっている

    石たちは、嬉しそうで輝いていました。

    両親からの大切なプレゼント、彼の大事な宝物。

    わざわざ私の為に、かかえてお店まで見せにきてくれたのです。

    青年が運んできた、小さな石の世界・・・

    優しさに溢れたキラキラな石の世界でした。



     

    しばらくお休みしていた”にほんブログ村” また参加しました。

    ポチッとクリックしていただくと嬉しいです!!

    よろしくね。

    にほんブログ村 ファッションブログ パワーストーンへ


    人気ブログランキングへ にほんブログ村 ブログランキング


    ここでも「引き寄せの法則」が働いています・・・

    0
      T-Stonesのお店がBattlesbridge Antique Centreにオープンして

      早くも一か月が経とうとしています。毎日、とても幸せな気分で

      仕事をしています。最初は"Hello"と声をかけた後、なかなかすぐ

      に言葉がでてこなかったり、石の説明に緊張したり・・・

      それがなんとかスマイルを送りつつ、お天気の話から、ジョーダン

      の一つも言いながら笑えるようになりつつあります。





      最近、ふと思うのですが・・・

      やはり、ここ英国でも引き続き”引き寄せの法則”が働いているんだな

      あ、と。

      本当にスピリチュアルな人々を引き寄せている気がします。もちろん、

      (え〜、すごいこの人・・・迫力・・・)と、思うような外国人(実は

      私のほうが外国人ですが)もいらっしゃるのですが、笑顔がすごく優し

      かったり・・・

      そして、霊気を知っている方の多いこと。自分でもファーストやセカンド

      を学ばれた方や、ティーチャーをもっている方や、ご兄弟や家族が学んで

      いる。そして霊気ヒーリングを受けた、という方がたくさんいらっしゃい

      ます。今まで、声をかけて霊気のことを話したお客様の中で、霊気を知ら

      ないとおっしゃった方は、たぶんお一人もいらっしゃいません。

      そして、先日、T-Stonesの霊気ヒーリングを受けたクライアントさんは、

      本当にリラックスしたとおっしゃってくださいました。




      石について英語で説明していくことは、私にとってまだまだ大変なこと。

      それでも、信用してくださって真剣にお話しを聞いてくださると、とて

      も嬉しくなります。浄化の仕方やチャクラについて興味深く聞き入る方

      が多いので私も一生懸命話しています。

      先日いらしたカップルの方が、(この近くに家中に石をディスプレイして

      販売している友人がいる。とてもスピリチュアルな人で、あなたと話が合

      うはずだから紹介させてほしい。)とおっしゃって連絡先を置いて行かれ

      ました。お名前がCrystalさんとおっしゃるそうです。

      すごく興味があるので、そのうち連絡してお邪魔しようと思います。

      今日は、モルダバイトが好きだという男性の方がモルダバイトオイルを買っ

      ていかれました。モルダバイトが強すぎるという人もいるようですが、彼は

      モルダバイトを着けることで他の惑星から来たことを思い出すそうです。

      アトランティスの時代のことやロバート・シモンズについてなどなど、色々

      話せて楽しかったです。



      日本でT-Stonesのお店を経営していたとき、毎日のようにスピリチュアルな

      話をして、エネルギーの高い人々をたくさん引き寄せていたような気がしてい

      ます。そして、この国に来てからも、精神性の高い、目に見えない世界を信じる

      石の好きな優しい人々とたくさんコンタクトしてゆきたいなあと、ずっと思い

      続けてきました。そして、少しづつ引き寄せてきているように思います。




      私のバイブルThe Secret

      第二弾の The Powerにもすばらしいことが書かれています。











       

      しばらくお休みしていた”にほんブログ村” また参加しました。

      ポチッとクリックしていただくと嬉しいです!!

      よろしくね。

      にほんブログ村 ファッションブログ パワーストーンへ


      人気ブログランキングへ にほんブログ村 ブログランキング


      英国の子供は癒しを求めている・・・?

      0
        T-Stonesのお店がオープンして10日が経とうとしています。

        やっと少しづつ慣れて、自然にお客様に声をかけれるように

        なりました。

        英国はもちろんのこと、フランス、オーストラリア、ニュー

        ジーランド、中国、タイ、などなどいろいろな国の方がいらし

        てくださいます。先日、お会いした日本の方はオランダにお住

        まいなのだそうです。




        T-Stonesのお店をはいってすぐのコーナーに、石のタンブルを

        置いて、お好きに選んでいただくコーナーがあります。

        1ポンドからのお安いお値段で、一般的な石のタンブルを置いて

        います。子供たちに人気で、色々な石を手に取って選んでいます。

        子供たちの感覚は鋭く、直観もすばらしく、ぱっと手に取って

        (これがほしい)と言います。

        (このお店が好き)と言ってくれた11歳の英国人の女の子はすぐ

        アベンチュリンを選びました。(集中力をつける石だよ)と、言いま

        したが、リラックスの石でもあり、イライラを沈め感情を安定させます。

        続いての女の子はマラカイトを手にしていました。やはり、ストレスや

        緊張を和らげる石です。(クレオパトラがアイシャドーにしていた石だ

        よ)と言うと、驚いていました。

        そしてアマゾナイトを手にして(この石は何にいいの?)と聞いた子がい

        ます。お母さんが、(ほら、行くわよ)と、無理やり手を引っ張って連れ

        ていかれました。でも、また帰ってきて、自分のお財布から小銭をだして

        (これほしい)と、アマゾナイトのタンブルを買って行きました。やはり

        ストレスを解消し、心配や恐れを和らげてくれる石です。

        なぜ緑の石ばかりなんだろう・・・ストレスを無くして癒しを与えてくれ

        るのが緑の石です。

        英国の子供たちは癒しを求めている・・・?

        英国の女性は気の強い人が多く、怒鳴っているお母さんが多いです。

        石に癒しを求めるスピリチュアルな子供たちがたくさんいるような気がし

        ています。そんな子供たちに喜ばれる癒しのお店になりたいです。








         

        しばらくお休みしていた”にほんブログ村” また参加しました。

        ポチッとクリックしていただくと嬉しいです!!

        よろしくね。

        にほんブログ村 ファッションブログ パワーストーンへ


        人気ブログランキングへ にほんブログ村 ブログランキング


        << | 2/3PAGES | >>